[雲が描いた月明かり]日本語吹き替え声優は?見逃し配信動画を見る方法

こんにちは、kikiです。

もう少しで、ソン・ヘギョさん×パク・ボゴムさん主演の「ボーイフレンド」が始まりますね!

キャスティングの時点で色々と話題になっていましたが、私自身とても楽しみにしているドラマの1つでもあります。

そんな時にふと、「雲が描いた月明かり」のことを思い出したのですが、私はテレ東さんでの放送で初めてこの作品を見たんです。テレ東さんの場合って、吹き替えで放送されているんですよね。

私としては韓国語の勉強も兼ねて、韓国語に変えてしまうのですが、変える前にふと見てみると、日本語吹き替えの声優さんの声もとっても素敵だったんです!

そんなことを思い出したので、今回は「雲が描いた月明かり」の日本語吹き替えの声優さんについてと、見逃し配信を見る方法について、調べてみました!

雲が描いた月明かりのキャストとストーリーは?

(写真=http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/asi/moonlight/より)

イ・ヨン役:パク・ボゴム (世子)

ホン・ラオン(サムノム)役:キム・ユジョン (男装した内官)

キム・ユンソン役:ジニョン (エリート官僚)

キム・ビョンヨン役:クァク・ドンヨン (世子の護衛)

幼い頃から男装をしていたサムノムこと、ラオン(キム・ユジョン)は恋愛相談家であった。

そんな中、ラオンはあるきっかけで、国の世子であるイ・ヨン(パク・ボゴム)に会うこととなるが、お互いの素性は明かさないまま会った為、ラオンは世子であるイ・ヨンを落とし穴に置き去りにして帰ってきてしまう。

その後、ラオンは借金の返済のために、内官試験を受けることとなり、女性にも関わらず合格に成功する。

というのも、ラオンを合格にしたのは、イ・ヨンの仕業であった。

その後、内官として働くことになったラオンだが、世子であるイ・ヨンと徐々に距離が近くなっていく。

さらに、エリート官僚であるユンソン(ジニョン)はラオンが女性であることに気づき、好意を寄せる。

そんな3人の恋愛模様はどうなるかが見所なストーリー。

日本の吹き替えの声優は?

 

では、肝心の吹き替え声優さんについて紹介していきたいと思います!

 

イ・ヨン役:河本啓佑


なんだか普通に爽やかイケメンな方でびっくりでした!

声優さんも、ほんとイケメンの方が多いですよね!この方もこのビジュアルですので、とても人気があるようですよ!

 

ホン・ラオン役:清水理沙


清水理沙さんもとてもキレイな方ですねー!明るいラオンにぴったりの声だったと思います!

 

韓国ドラマ好きな方は、やはり韓国語を選択して観てしまうと思うのですが、そうではない方は日本語の吹き替えで見る方の方が多いと思うので、やはり吹き替えの声優さんってとても重要ですよね!

美男美女である、パク・ボゴムさんとキム・ユジョンさんの吹き替えを担当するだなんて、どんな方だろうと思いましたが、どちらも素敵な方でした!

 

見逃し配信を見る方法は?

 

この雲が描いた月明かり、「地上波放送を見逃したからもう一度見たい!!」という方も多いかと思います。

ですが、「見逃し配信」というサービスとしての動画配信は行っていないのです。

しかしながら、地上波で放送するのをずーっと待っているより、無料で観れる方法があるならば無料で見たいですよね!

無料の動画と言えば、YoutubeやPandora等、色々とありますが、これらの方法は違法ですしウイルス等に感染する可能性もあります!

そこで、安全で見れるおすすめとしてはU-NEXT!!

 

では、「どうしたら無料で見れるか?」ですが、

無料トライアル期間が31日間あるのでその間に視聴し、無料トライアル中に解約すれば追加料金は一切かからないのです!!

そしてこのU-NEXT、韓国ドラマの配信は動画サービスの中でも最も多いので、他にも見たい作品がたくさん見つかるはずです!

ぜひぜひ、無料トライアル中に、様々な作品を視聴してくださいね!


まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

この作品、ツンデレ世子のパク・ボゴムさんがとてもかっこよくて話題になりましたよね!

そして、パク・ボゴムさん×キム・ユジョンさん主演のこの作品は、本当に2人が美しくて映像がキレイで目の保養になるような作品だったと思うのですが、その日本語吹き替えを演じられている声優さんも、美男美女ということがわかりましたね!

声優さんのファンの方々は、韓国ドラマであってもご覧になるのかが気になるところでしたが、私も新たに韓国ドラマを見る際は、声優さんにも注目して見てみよう!と思いました^^

最後までご覧頂き、ありがとうございました!