[MAMA2018]IZONEの動画は?新人賞受賞でネットユーザーの反応も調査

こんにちは、kikiです。

12月10日に、MAMA2018が韓国で開催されましたね!

今年の新人賞は、男性「Stray Kids」、女性「IZONE」が受賞されました!

スキスの皆さん、アイズワンの皆さん、おめでとうございます!

私、色々と用事を済ませていた関係で、オンラインで見るつもりが、観れなかったんです><

同じように、MAMAって長いですし、いつ出てくるかと待っているのも結構大変だったりして、見逃した方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、今年の新人賞女性はIZONEが受賞しましたが、正直なところ、私はIZONEが受賞するかしないか、確信が持てないな、と思っていました。

というのも、確かに売り上げや記録を考えると、断然IZONEだと思ったのですが、オンライン投票では(G)-IDOL(アイドゥル)が圧倒的に票が多かったからです。

そしたら、そのことが一部の方の間で物議をかもしているようですね。

そこで今回は、IZONEのパフォーマンス動画と、IZONE新人賞受賞によるネットユーザーの反応について調べてみました!

(トップ画:IZONE公式Twitterより)

 

 

IZONEの動画は?

 

12月10日に韓国でのIZONEのスペシャルバージョンのパフォーマンス、「すごいかっこよかった!」とネット上では話題になっています。

Mnet公式のものがYoutubeにありましたので、こちらご覧下さい。


確かにー!!!どちらもすごく、かっこいいですね!

こういう、いつもと違うスペシャルな感じが見られるのが、MAMAの良いところですよね!

 

ちなみに、新人賞を受賞した時のメンバーみんなの顔がすごく印象的で、なんか動画を見てウルッときたので、ぜひ紹介させてください。

何度見ても、ウルッときます。。いやー、本当によかったですね!

まだデビューして 間もないのに、本当すごいですね!まさに、大型新人です!

 

 

IZONEが新人賞を受賞したことが話題になっているってどういうこと?

 

2018年のMAMAはIZONEが新人賞を受賞したのですが、そのことが物議をかもしています。

それは、先ほど冒頭でも言いましたが、MAMAホームページでの新人賞候補の中で、オンライン投票が一番多かったのは(G)-IDOLだったんです。

数字にして表すと、(G)-IDOLは51.91%、IZONEは17.64%と、数字が大きく離れています。

ですので、「今年の新人賞は(G)-IDOLだろうな」と思っていた方もいたようです。

ですが、蓋を開けてみたらIZONEが受賞するという展開が待っていました。

IZONEのファンからしてみたら本当に嬉しいことですが、(G)-IDOLのファンの方からしてみたら、納得ができない展開となってしまったということです。

 

しかしながらMAMAはオンライン投票のみで受賞を決定するのではなく、CDのセールスや記録、話題性もトータルで考えて受賞を決定するのが例年のことです。

ですので、今回のIZONEの受賞についても、「操作や介入は一切ない」とコメントを出しているようです。

確かに、(G)-IDOLもものすごく良いグループで今後が期待されますが、話題性や売り上げ等の記録を考えると、IZONEの方が上回っていたといえるのだと思います。

 

実際のネット上での声は?

 

では、実際の反応をご紹介したいと思います。

 


色々な意見がありますね。

確かにMAMAはトータル総合で受賞を決めているので、ファン投票がすべてではないのですよね。

とはいえ、明確な数字でオンライン投票で差がついてしまっているので、それをどう超えてIZONEが1位という評価になったかが数字として見えないだけに、こうした意見が出ているのではと思います。

韓国の音楽番組のように、すべて数字化されてればこういったことがないのでしょうが、授賞式というものはあまり数字を出すものではありませんから、こればかりは方式を変えるわけにはいかないので、やむをえないと言えるでしょう。

 

まとめ

 

今年のMAMAの新人賞を受賞したIZONEですが、「大型新人」として捉えられたことやCDの売り上げ、話題性を含めた結果が、今回の受賞に至ったのだと思います。

また、動画は本当にかっこ可愛くて、何度見ても嬉しい気分にさせてくれますよね!

今後もIZONEは年末の歌謡祭に出演するでしょうから、また違ったパフォーマンスを見せてくれることを期待しましょう!