[クォングァンジン]恋愛騒動にファンの反応は?真相と事務所の対応も

こんにちは、kikiです。

先ほど、衝撃的なニュースが入りました。

「N.Flyingのベース担当である、クォン・グァンジンさんが、自身のマスター(高画質の写真を撮影したりするファン)と交際していた。」という内容です。

さらには、ファンの一部を誘惑する行為は以前からあったという報道も出ていますね。

これ、かなりの衝撃ニュースですよね。

調べてみるとこの内容は、数日前からN.Flyingのファンの方の間ではこの問題が浮上していたようで、「ついにニュースになってしまった」という反応が多かったです。

そこで今回は、この恋愛騒動の真相と事務所の対応、最も気になるファンの方の反応について調べてみました。

(トップ画:http://www.news1.kr/articles/?2217480より)

 

 

クォン・グァンジンさんの紹介

 

まず初めに、グァンジンさんを知らない方のために簡単なプロフィールをご紹介します。

 

クォン・グァンジンさんは1992年生まれ。

N.Flyingのデビュー前に、CNBLUEのメンバーとして加入していましたが、2009年に脱退。

脱退理由は明らかになっていません。

その後、同事務所よりN.Flyingのベース担当としてデビューしました。

 

 

マスターと付き合っていた?真相は?

 

クォン・グァンジンさんは、自身のマスターと交際していたという報道が出ています。

なぜこの問題が明るみに出てしまったかというと、どうやら、口止めされていたグァンジンさんの彼女(マスター)の友達が口外したようです。

その内容は、交際している事実だけではなく、「早く辞めたい」や「彼女と結婚したい」、他には「事務所の悪口まで言っていた」「ファンのことを馬鹿にしていた」という内容も表に出てしまったようですね。

交際しているということは、本当な気がしますが、その他のことに関しては、どこまでが事実なのかはわかっていません。

 

さらに、ネット記事には、ファンの方がグァンジンさんからセクハラ被害を受けていたという報道もありました。

これが本当だとしたら、脱退どころか、芸能界にいることが不可能になってしまうほどのレベルなのではないか?と思います。

 

事務所の対応は?

 

所属事務所はFNCエンターテイメントです。

記事を書いている現時点では、事務所のコメントは発表されていません。

しかし、かなりの大事になっているので、事務所の対応がかなり重要となってくるかと思います。

今、様々なことで問題になっているFNCエンターテイメントですが、どのような対応となるか、注目が集まっています。

 

追記

思ったより早くFNCからのコメントがでましたね。

最近、インターネット上に出回っているメンバークォン・グァンジン君に関することについて面談を経て確認した結果、一部ネットユーザーらが提起したファンとの交際およびセクハラに関する疑惑は事実でないと把握しました。

ファンに対する感謝の表れだといいますが、いかなる理由であっても、公式的な場以外で個人的にファンと交流があったという部分は確認できたので、これはメンバーとして不適切な行動だと判断し、深い議論の末に任意脱退を決めました。明確に事実関係が明かされるまで、これからクォン・グァンジン君は芸能活動を全面中断し、自粛の時間を過ごします。

引用元:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2107375

「交際やセクハラ疑惑は事実ではない」としつつも、「個人的に交流があった」ということでの脱退になりました。

かなり急な展開なように感じますが、ネット上で出回っている時点で、事務所とグァンジンさんの間ですでに協議されていたのかもしれませんね。

CNBLUEを抜けてからものすごく時間がかかってN.Flyingとしてデビューしているので、本当にもったいないというか、残念ですね。

ファンの方もメンバーも大変複雑な感情であると思いますから、少しゆっくり過ごしてもらえたらと思います。

 

ネット上での反応は?

 

この件に関するTwitter上の反応を抜粋したいと思います。

 


ニュースになったことでこの件を知った方は、やはりかなりの衝撃だったようですね。

そして、N.Flyingのファン以外の方からも、「他のメンバーもファンも大丈夫かな?」というような心配の声も上がっていました。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

真相がわからないので、何とも言えない部分もありますが、ファンの方からしてみたら、マスターさんと付き合ていたことでさえ衝撃なのに、それ以外の話もたくさん出てきてしまっていて、本当に辛い状況だと思います。

すべて事実ではない気がしますが、事務所又は本人からのコメントが欲しいところですよね。

事務所も事実確認に時間が必要とされる問題でしょうから、少し時間がかかってしまうかもしれません。

どちらにせよ、公式の発表に注目が集まります。