[BAP(びえぴ)ZERO脱退]今後の活動は?解散説とファンの反応も調査!

こんにちは、kikiです。

今日、衝撃のニュースが飛び込んできましたね。

B.A.P(以下:びえぴ)のZEROさんと、所属事務所であるTSエンターテイメントとの契約が12月2日で終了し、更新しないこととなった為、脱退する運びとなったという内容です。

今年8月にはリーダーのバン・ヨングクさんも契約終了に伴い脱退していて、びえぴは5人での活動を行っている最中でした。

公式の発表では「今後は4人で活動していく」という発表が出ていますが、ファンの方の間では今後の活動に不安が広がっているようです。

そこで今回は、びえぴの今後の活動についてと、解散はあり得るのか調査してみました。

そしてファンの方の反応を交えながら、お伝えしていこうと思います。

(トップ画:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2099617より)

 

 

びえぴの今後の活動はどうなる?

 

2018年7月、海外での公演も行った「B.A.P 2018 LIVE TOUR LIMITED」のツアー最終公演をソウルで行いました。

びえぴ本人たちも、ファンの方たちも「もしかしたら6人でのステージは今日で最後かもしれない」という状態で行われたようです。

その後、バン・ヨングクさんが脱退し、B.A.Pは5人で活動することとなりました。

そして、今回ZEROさんの脱退が報じられた訳ですが、脱退したヨングクさんとZEROはラップ担当なのです。

残された4人のメンバーは、ボーカル担当のため、今後どうなるの?という声が広がっています。

 

実際のファンの方の声がこちらです。


本当にどうするんだろう?という感じですよね。

ラップラインがいないので、今までの曲をライブ等で歌うのは結構無理がありますよね。

ですので、今後本当に4人で頑張っていく方針があるのならば、カムバックして新しい曲をどんどん出すということにもなりそうですが、果たしてそうなるか疑問が残ることがあるのです。

それは次のテーマでお伝えします。

 

 

びえぴの解散説?

 

4人で積極的に活動するかが疑問だと思う理由は、他のメンバーの契約更新です。

メンバー2人が脱退した原因は、TSエンターテイメントとの契約終了に伴うことでした。

びえぴのメンバーは個人個人で契約更新時期が異なるようですが、その契約がこれだけ更新されないところを見ると、今後もメンバーが契約終了に伴い脱退するという可能性が捨てきれません。

 

そこでファンから出ているのが解散説!!!

 

確かに、この様子をみると解散説が出るのもおかしくないですよね。

実際のファンの方の反応をチェックしてみました。


ファンの方の間では、このような状態になることが薄々感じられていたようですね。

ですが、新たな可能性も予想されている方がいました。


ここに出てきている「グクさん」とは、最初に脱退したリーダーであるヨングクさんのことですね。

 

他にも同じような意見がありました。


ハイライトとは、元BEASTのことですね。

BEASTも事務所問題の末、新しい事務所に移り、活動を再開した経緯があります。

ですので、今回のB.A.Pも同じようにメンバー全員の契約が終了した後、新しい事務所で再活動する可能性もあるのでは?と予想されている方がいるようです。

 

まとめ

 

今回色々と調査してみましたが、現段階で組まれているスケジュールはもちろん残っている4人できちんと行われると思います。

しかし今後の活動については、現メンバーの契約更新がどのようになっていくかによって、異なると思われます。

現メンバーが全員残るとしたら、新たにラップができる人が加入する可能性が濃厚になってくるのでは?とも思います。

すべては、今残っているメンバーの契約更新がカギだと思われます。

今後の動向に注目しましょう。