[IZONE]日本デビューイベントまとめ!ハイタッチ会の日程と申し込み方法も

こんにちは、kikiです。

ついに、IZONEのCDの種類やデビューイベントの詳細が発表されましたね!

記事によると、なんとその種類は16種類になるとか!!!

それってちょっと種類多すぎじゃない?と思うところがありますが、WIZONE(IZONEのファン)の皆さんもどれを買えばよいのか多すぎて迷ってしまうところなのではないかな?と思います。

そして、タッチ会、サイン会、ショーケースなど、色々とデビューイベントがあって嬉しい反面、どのCDを買えば対象になるのか、ハイタッチ会の申し込みはどうするのか等、情報難民になっている方もいらっしゃると思いますので、詳しくまとめてみたいと思います。

(トップ画:@official_izone Twitterより)

 

 

デビューイベントは?

 

デビューイベントがたくさんあるのがこの日本デビュー特典の特徴ですね。

多いのは嬉しいのですが、逆に多くて日にちとイベント、どのCDを買えばいいのかがわからなくなってしまいそうなのでまとめてみます。

SHOWCASE

日程:2019年1月20日(日)昼の部/夜の部

場所:都内某所

人数:昼の部・夜の部共に2000人

内容:歌唱&トーク

応募方法:オンラインサイト限定にて対象商品を予約した方が「SHOWCASEイベント応募用 アクセス番号」をもらうことができる。応募後、抽選で2000人が選ばれる

対象商品:

2019年2月6日(水)発売 IZ*ONE 日本デビューシングル 「好きと言わせたい」
通常盤Type A(CD+DVD):UPCH-80511 / ¥ 1,600円+税
通常盤Type B(CD+DVD):UPCH-80512 / ¥ 1,600円+税

ただし、通常盤 Type Aの予約はSHOWCASE「昼の部」に、
通常盤 Type Bの予約はSHOWCASE「夜の部」に応募ができる。

 

ということで、こちらは昼の部か夜の部かの選択は、CD別で決まっていますので、ご注意ください。

あくまでもオンラインで予約して、かつ応募後の抽選ですので、CDを買った時点でSHOWCASEに確実に行けるわけではありません。

イベント応募期間やアクセス番号配布対象店舗、申し込みについてはこちらをご参照ください。

 

個別ハイタッチ会/グループ別ハイタッチ会

 

日程

2019年2月16日(土)関東会場:千葉県千葉市 幕張メッセ
2019年2月17日(日)関西会場:大阪府大阪市 ATCホール
2019年2月23日(土)関東会場:千葉県千葉市 幕張メッセ
2019年2月24日(日)関東会場:千葉県千葉市 幕張メッセ

 

応募方法:

IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOPにて、「個別ハイタッチ会」「グループハイタッチ会」「個別サイン会」の対象となるIZ*ONE 日本デビューシングル 「好きと言わせたい」WIZ*ONE盤CD、またはCD-BOXを予約し抽選で当選して購入できた場合、「個別ハイタッチ会参加券」「グループハイタッチ会参加券」「個別サイン会参加券」が1枚必ずついてくる。
(IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOPの利用には事前のWIZ*ONEアカウント登録が必要。)

 

<個別ハイタッチ会対象商品>

2019年2月6日(水)発売 IZ*ONE 日本デビューシングル 「好きと言わせたい」
WIZ*ONE盤:PRON-5029 / \1,000+税

CD1枚購入で個別ハイタッチ会参加券1枚

 

<グループ別ハイタッチ会対象商品>

WIZ*ONE盤:PRON-5029 / \1,000+税

CD4枚購入でグループハイタッチ会参加券1枚

※このグループ別ハイタッチ会は、グループと日程によってメンバーが異なりますので、こちらで日程とグループは各自ご確認ください。

 

個別サイン会

日程は個別ハイタッチ会、グループ別ハイタッチ会と同様。

<個別サイン会対象商品>

WIZ*ONE盤 CD-BOX:PRON-5042 / ¥13,000+税
※WIZ*ONE盤(PROS-5029~5041)13枚セット商品。<WIZ*ONE盤+メンバーソロジャケット盤(12種類)、三方背CD-BOX付>

CD1セット購入で個別サイン会参加券1枚

 

全員サイン会

Wチャンスとして個別サイン会付WIZ*ONE盤に当選し、予約・購入した方の中から追加抽選で100名がメンバー全員サイン会に招待される。
※全員サイン会の抽選応募は、個別サイン会参加券付WIZ*ONE盤CDを発売日(2月6日)の週お届け分までに注文した方が対象

 

金額まとめ

わかりにくいので、金額をまとめてみますね。

個別ハイタッチ:1,080円

グループ別ハイタッチ(4人):4,320円

個別サイン会:14,040円

ショーケース応募(1口):1,728円

ということになります。

ハイタッチ会・サイン会はすべて抽選なので、抽選で当選しないと行くことができませんが、外れれば購入すらできないので、逆に良心的という意見もあります。

確かにそうですよね!

私もよくハイタッチ会のCDを買うのですが、買っても当たらない確率が高すぎて、当たるかわからないものを買うのが苦痛です。

ですので、外れればお金を出さなくて良いというのは、とても良いことだと思います。

しかし、1次申し込みの時点で人気メンバーは売り切れることが想定されますので、ご注意くださいね!

 

そして、個別・グループ別ハイタッチ会、サイン会の詳細の申し込み、スケジュール、グループ別メンバーの確認等、細かな情報については、こちらからご確認・申し込みください。

 

 

ハイタッチの速度ってどのくらい?

 

ハイタッチ会の方が値段的には安いけど、どのくらいの速さで終わるのか?という疑問が出ていますよね。

韓国アイドルのハイタッチ会のスピードは速いとも言われていますが、私の経験からするとだいたい3秒くらいです。

ハイタッチしながら一言伝えて、「ありがとうございますー」等の返事をもらって終了です。

ですので、SNSを見ていると、個別サイン会の当選確率はかなりやばいことになりそうだけれど、個別サイン会を狙うという方も多かったように思います。

個別ハイタッチ、グループ別ハイタッチ、個別サイン会のどれが良いかは、推しメンによって異なると思いますので、じっくり考えてみてください。

 

参考になりそうなツイート

 

ハイタッチ会についての詳細の理解が難しいという方が多かったので、参考になりそうなツイートをご紹介します。

まとめ

 

めちゃくちゃ理解しにくいですよね!

ものすごく確認しながら記事にしましたが、見れば見るほど頭がこんがらがってしまう感じでした。

SNSを見ているとAKBのファンの方は、この方式に慣れているようなので、日本式のイベントスタイルなのかもしれません。

どちらにせよ、1次申し込みの時点で人気メンバーは売り切れることが考えられますので、みなさん、応募のし忘れがないよう、ご注意ください。