CLC/IZONE楽曲(ラヴィアンローズ)騒動ファンの反応は?MVの薔薇の意味も

こんにちは、kikiです。

今、色々と騒動になっている、CLCとIZONE(アイズワン)の楽曲騒動について、ご存知ですか?

最近になって、ネットユーザーが「実はアイズワンのデビュー曲であるLa Vie en Rose(ラヴァンローズ)は、CLCがレコーディングまで済ませた曲で、先にCLCがレコーディングしていた」ということが言われ、ファンの間で物議をかもしていたそうです。

先日、CLCはミニアルバムのショーケースの場で色々とそのことについて質問されたようですが、「歌謡界ではよくあること」として大人な対応を見せていました。

そこで今回は、日本のネットでの反応はどのような感じなのか、反応をまとめてみようと思います。

そして、話題になっている、「No」での薔薇の件ですが、それについても少し触れていこうと思います。

(トップ画:Twitter @CUBECLCより)

 

 

ネットでのCLC&IZONEに対する反応は?

 

ではさっそく、日本ではこの騒動、SNSではどのように反応しているのか調べていきます!

 

私も知らなかったのですが、ラヴィアンローズが出た時から、やはりこの問題は一部ネット上では言われていたことのようですね。

それが、このようにCLCが質問を受けたことでこの問題が大きく知られてしまうことになったような感じがします。

確かに「え、ラヴィアンローズって元々CLCの曲だったの?」と驚かれている方や、「CLCかわいそう」という意見はありましたが、IZONEを非難するような反応は見かけませんでした。

 

 

CLC「No」MVの薔薇を燃やすって何?

 

次にこの楽曲騒動で話題に出てくるのが、CLCの新曲の「No」のMVで薔薇を燃やすシーンがあるのですが、それについても色々と言われています。

まずはMVをご覧になってみて下さい。

めちゃくちゃかっこよくて、さすがCLC!!!だと思いました!

これ、売れそうですよねー!

 

それはさておき、このMVのラストの方に薔薇に火をつけて燃やしているのですが、この意味は何か?ということが言われているんですね。

というのもIZOENのラヴィアンローズは、「ローズ」ですから薔薇ということですよね。

CLCが当てつけで燃やしているのか?ということでも言われていますが、SNSでは様々な意見がありますね。

 

中には「CLC、怖い」というコメントも、もちろんありました。

ファンの方の解釈は様々なようですが、どちらにせよ、このMVがとてもかっこいいのは事実ですよね。

ものすごく女性としての強さを感じます。

薔薇を燃やす演出は誰が考えたのかはわかりませんが、個人的にはメンバー達は悪くないんじゃなかな?と思います。

この問題がタイミング的に今さら?という感じで大きくなって、どちらのグループもか巻き込まれてかわいそうだな、と思いました。

 

まとめ

 

CUBE所属のCLCですが、今回カムバに合わせてこの問題が大きく出たのは、何かしら大人の事情が絡んでいそうですよね。

確かに、楽曲のこういった騒動は今に始まったことではなく今までも散々あったことだと思うのですが、非難されたり、文句を言われるのはアーティストやアイドル本人たちになってしまうので、どちらのグループのメンバーも騒動に巻き込まれてかわいそうだと思います。

この騒動に負けず、CLCにもIZONEにも頑張って欲しいですね!