パクジフン日本ペンミ(ファンミーティング)のチケットは?倍率も調査!

こんにちは、kikiです。

昨年12月31日で解散してしまった、WannaOneですが、早くも個別に活動しているメンバーが増えてきています。

その中でも、パク・ジフンさんが、日本でファンミーティングを行うことが発表されましたね!

WannaOneの中ではユン・ジソンに次いで日本でファンミーティングを行うということになりました。

そこで今回は、WannaOneでも大人気であったパク・ジフンさんのペンミについての詳細やチケット情報、そして倍率はどのくらいになるのかについて、調査してみました!

ご興味ある方、お付き合い頂けると嬉しいです^^

 

 

パク・ジフンの日本ファンミーティングの日程は?

 

では、パク・ジフンさんのファンミーティングの日程と場所からお伝えしていきます!

2019年4月7日(日)/(大阪)フェスティバルホール

開場 13:45 / 開演 14:30
開場 17:45 / 開演 18:30

 

2019年4月10日(水)/(東京)NHKホール

開場 13:15 / 開演 14:00
開場 18:15 / 開演 19:00

(両会場とも1日2回公演/未就学児入場不可)

パク・ジフンさんのペンミは、1日2回公演ですが、東京のみ!だったのですが、いつの間にか大阪も増えたのですね!

(日程、書き加えました。)

 

パク・ジフン日本ファンミーティングのチケット詳細は?

 

パク・ジフンさんの今回のペンミの金額は、税込み9,800円となっています。

気になるチケットの申し込みですが、オフィシャルサイトには2月9日(土)13:00~2月17日(日)23:59まで先行の申し込み受付が行われる予定になっています。

また今回は、インターネットチケット販売サイト「GET TICKET」にて行われるようですが、初めての利用時は無料の会員登録が必要になるようです。

公演の情報公式サイトはこちらになります。

 

 

パク・ジフン日本ファンミーティングのチケット倍率は?

 

ファンミーティングが行われることがわかっても、肝心のチケットが取れるかどうかが大問題となってくると思います。

そこでまず、今回の会場となっているNHKホールについて、調べてみました。

NHKホールの座席は3階まであり、すべての席を使用すると収容人数は約3800人が可能となるようです。

一部の座席は使用されなくなる可能性もあるので3800席すべてを使用するとは思えませんが、実際にどのくらいの人数を収容する予定なのかについては、公式情報がないのでわかりません。

そして2回公演なので3800×2=7600人と考えても、やはり倍率は高そうだな・・・と思ってしまいますよね。

渋谷なので、交通の便もよく、関東近郊の方なら「絶対行こう!」と思うはずですし、地方の方も何とかして行こうとする方が多いと思います。

申し込む人数(ファンクラブの人数等)がわかれば、倍率をざっと計算できるのですが、今回はそのような形ではないので正確な倍率が計算できません。

平日であることを含めて考えても、やはり2倍は越えてくるのではないか?と思います。

仕事や学校等があっても、公演日がこの4月10日のみになっているので、恐らく多くの方が両公演を申し込んで、当たるか当たらないかわかってから、予定を調整する方が多いのでは?と思うからです。

実際の倍率は今のところ計算ができませんが、高くなるのは間違いないでしょう。

 

追記

後日、大阪公演(4/7)も追加されました。

大阪公演は土曜日になりますので、同じく倍率はまずまず高くなるのではないか?と思います。

 

まとめ

 

どのくらいの人数の方が申し込むのかという目安の数字がわからないので、性格な倍率が計算できませんでしたが、間違いなく高いと言えますよね。

SNS上でも、どうにかしてチケットを入手しなければ!と話されている方が多いように感じました。

まさに、争奪戦とも言える、パク・ジフンさんのペンミのチケット。

当選した方は、ラッキーと言っても過言ではない、プレミアムなチケットになりすな予感がします。

最後までご覧頂きありがとうございました^^