カンダニエル事務所とのトラブルの内容や原因は?ファンの反応も!

こんにちは、kikiです。

なんだか心配なニュースが入りましたね。

WannaOne出身のカン・ダニエルさんが、事務所とトラブルにより活動ができないことになっているようです。

韓国ではよくある、事務所問題・・・。事務所とトラブルと聞くだけで、嫌~なイメージしか浮かばないのですが、あんなに大人気のカン・ダニエルさんだけ、どうして個人活動を開始しないんだろう?と不思議に思っていたところだったので、「そういうことだったのか」と思ったところでもありました。

ファンの方もとても心配されていると思うので、現段階でわかることをまとめていきたいと思います。

※韓国の記事を翻訳していますが、一部誤りがあるかもしれません。注意を払っていますが、ご了承ください。

 

 

カン・ダニエルの事務所はどこ?

 

まずおさらいからしていきましょう。

カン・ダニエルさんの事務所ってどこだっけ?と思うと思います。

カン・ダニエルさんが所属しているのは、LMエンターテイメントです。

この事務所は元々MMOエンターテイメントという名前でしたが、2月1日よりLMエンターテイメントに変更されました

所属している方は、ダニエルさんと、同じくWannaOne出身のユン・ジソンさんです。

元々存在していた事務所ではなく、このお2人のために設立された事務所として有名です。

 

カン・ダニエルの事務所トラブルの内容は?

 

こちらの記事を一部抜粋し翻訳にかけました。

本紙の取材結果 最近カンダニエルは所属事務所 LMエンターテイメントを相手に 専属契約解約の為の内容証明を送ったことが確認された。まだ明確な理由は明らかにされていないが カンダニエルの今後の活動にブレーキがかかるのではないかという懸念が出てきている状況だ。

まず第一報で入ったのがこの記事だったんですね。

これによると、「契約を解除するための内容証明を送った」とされていたので、解除????と思ったのですが、これは誤報?だったようです。

後から、naverの記事でこのようなものが出てきました。

歌手カンダニエルが 所属事務所 LMエンターテイメント側に内容証明を発送した事実がわかった。カンダニエルが内容証明を通じて要求した内容は 契約解除ではなく契約条項の変更だ。

3日 カンダニエルとLMエンターテイメントはスポTVのニュースに「内容証明を受けたのは事実だ。しかし 契約解除に関するものではなく 契約条項を修正する内容だ」と述べた。

これより前にマーケットニュースはカンダニエルが所属事務所 LMエンターテイメントを相手に専属契約解約を要求する内容証明を送ったと報じた。

内容証明が送られたのは確かだが 契約解除に関する内容ではない というのが LMエンタの説明である。LMエンタは「契約書 条項修正に対して 内容を協議している。現在 協議中だ」と説明し 契約の解除ではないと強調した。

後から出てきたこの記事によると、「内容証明を受けたのは事実だが契約解除ではなく、修正する内容についてだ」とありますね。

そういったことで、ダニエルさん側が要求している修正内容を、事務所が現在協議しているという状況のようです。

なるほど、そういうことか、と思いますよね。

 

WannaOneとしての活動が終わった後、ダニエルさんは公式のインスタを開設したり、「4月に会いましょう」と言ったりしていたので、早い時期でのソロデビューがあるのだろうな、と誰もが思っていたと思うのですが、実際にはYouTubeやVアプリのチャンネルがあるだけで、特に何も公開されていませんでした。

そういった理由はこの事務所との確執だったのだろうなと思います。

naverの記事によると、「契約解除」ではなく「修正」ということなので、ダニエルさん側も事務所と決別するというような形ではなく、歩みよりを期待しているような感じですし、LMエンターテイメント側からしてみても、ダニエルさんを手放すのは相当惜しいと思いますから、円満な解決がされるといいな、と感じます。

 

 

カン・ダニエルのファンカフェの投稿の内容は?

 

カン・ダニエルさんは、自身のファンカフェに投稿をされています。

その内容しては、「事務所と紛争中です」とはっきりとお話しされていて、どうやら、公式のインスタのアカウントを、ダニエルさん自身に任せてほしいとダニエルさん本人は思っているのに対し、事務所側はそれを拒否したようですね。

そのようなことから、事務所とのトラブルについての憶測記事が出てしまうようになり、ダニエルさんご本人も当惑したようです。

そこで、心配するファンの方の為に、本日4日の午後12時に、新たなインスタアカウントを開設するというように書かれています。

 

確かに、今は完全に事務所が管理しているアイドルのインスタアカウントもありますが、どちらかと言うと、アイドル本人にアカウントの管理を任せている方が多いです。

しかし、色々と匂わせ画像を公開したことによって、熱愛が発覚したケースも多々あり、トラブルになることも多いですよね。

(考えてみても記憶に新しいのがいくつか頭に浮かぶほどですし。)

ですので、事務所が管理したいという気持ちもわからなくはないかな、とも思います。

しかし、ダニエルさんご本人としては、そういう公式のやりとりではなく、もっと自由にファンの方が喜びそうなプライベートな写真も公開していきたいということなのでしょう。

しかしながら、2月の間、新しい動画等を出していなかったことを考えると、結構揉めていたのかな?とも思います。

今後のスケジュールのこと(4月にソロデビュー、5月にアジアツアー)を考えると、影響が及びそうですし、解決の糸口が見えてくるといいのですが・・・。(4月5月の活動は白紙になるかも・・・と伝えているメディアもあるようですが、まだ確定ではないので何とも言えません)

 

カン・ダニエルのファンの反応は?

 

ダニエルさんへの応援エールの投稿がとても多かったですが、それと同時に、同事務所のジソンさんへの心配の声も出ていました。

確かに、この事務所はダニエルさんとジソンさん2人ですので、色々と心配にはなりますよね。

 

まとめ

 

現段階で、カン・ダニエルさんと事務所は契約解除について協議しているのではなく、SNSをめぐる使用の件で契約の修正を検討しているようでした。

そして、カン・ダニエルさんは、本日4日12時に、新たなインスタアカウントを開設するとのことですので、また新たなメッセージや説明があるかもしれません。

ダニエルさんが事務所と上手く和解できるといいなと思います。

お読み頂き、ありがとうございました^^