ウォンテッド(韓国ドラマ)犯人は誰?見逃し配信や口コミもチェック!

こんにちは、kikiです。

久々にハマったドラマに出会いました!その名も「ウォンテッド」です。

こういうサスペンス系、「怖いー!」と思いながらも、見出すと止まらないんですよね。

他のことをしながら見ることができないくらい、色々と複雑で難しいところもあるドラマですが、私的には結構ハマって見てしまいました!

そこで今回は、韓国ドラマ、ウォンテッドのあらすじと、口コミ、そして見逃した方に向けて無料で動画を見る方法はあるのかについて、お伝えしていこうと思います。

そして、「見逃したから続きを見るのは諦めるけど、犯人が誰だったのか知りたい!」というような方に向けて、犯人が誰か?をお伝えしていこうと思います。

こちらは、ネタバレは知りたくない!という方もいらっしゃると思うので、一番最後にお伝えします

犯人が誰か知りたくない方は、読まないよう、お気をつけください。

 

 

韓国ドラマ「ウォンテッド」のあらすじは?

 

人気女優のチョン・ヘイン(キム・アジュン)が、引退を宣言した日に、自分の息子が拉致されてしまいます。

その後、犯人は、自身を探すためのリアリティー番組の放送を要求してくるのです。

ヘインは息子を救うために、元彼であるシン・ドンウク(オム・テウン)に番組のプロデューサーを依頼。そして、この事件を江南署の刑事チャ・スンイン(チ・ヒョヌ)が担当しヘインをフォローしていきます。

息子を救うために、ヘインは毎回犯人から送られてくるミッションに立ち向かっていきながら、犯人を突き止めていく、ハラハラドキドキのストーリーです。

 

韓国ドラマ「ウォンテッド」の口コミは?

 

では、このウォンテッドをご覧になった方の口コミをチェックしていこうと思います!

多くの方がおっしゃっているように、ハラハラドキドキな内容なんですよね!

そして、出演者が多い上に犯人と共犯者と昔の事件とが合わさって、誰が何をした人なのか本当に相関図が必要だと思うくらいややこしいんですが、面白いです!

しかしこのドラマ、韓国での視聴率は良くなかったんですよね

なので、面白くないのかなぁ?と思っていたのですが、いい意味で裏切られますよ

 

 

韓国ドラマ「ウォンテッド」の見逃し配信はある?

 

ハッキリ言ってしまうと、ラブコメ系やホームドラマ系は1話飛ばして視聴しても、なんとなく話が繋がりますよね。

しかし、このウォンテッドの場合、見逃したら内容がわからなくなってしまうかと思います。

しかしながら、「見逃し配信」としての配信サービスはありませんでした

ですが、TSUTAYA TVでの見放題プランだと配信がされていました

(今現在、VODの中で配信されているのはTSUTAYA TVのみでした。以降はわかりません。)

 

しかも、このTSUTAYA TV、30日間の無料お試し期間があるので、無料期間中に視聴し解約すれば料金はかかりません!

なので、ウォンテッド以外にも他のドラマや映画を視聴しても無料で見れちゃいます!

気になった方は、ぜひお試し下さい!

動画配信ならTSUTAYA TV!

 

韓国ドラマ「ウォンテッド」の犯人は誰?

では最後に、このドラマの重要なポイントである、犯人は誰か?について、迫っていきたいと思います!

この先、犯人情報が出ていますので見たくない方はここでお戻りください!!!!

 

 

 

こういうドラマ、犯人って最終回で判明するパターンが多いですよね。

しかし、ウォンテッドの場合、あと数話残っている段階で犯人が判明するんです!

その犯人とは・・・番組の制作チームの1人、チェ・ジュング(イ・ムンシク)です!!

私はハッキリ言って、イ・ムンシクさんが怪しいと思っていました!!

だって、中盤くらいから、表情がずっと怪しかったですもん!!!

なので、「当たったー!!!!」思いました!

皆さんの予想は当たりましたか?

 

まとめ

 

今回は、韓国ドラマ「ウォンテッド」についてお伝えしていきました。

このドラマ、記事内でも「視聴率があまり良くなかった」とお伝えしましたが、同率時間帯で最下位だったんですよね。

と言うのも、同率時間帯で放送していたドラマは、イ・ジョンソクさんの大人気ドラマ「W」です。

ライバルが強敵すぎますよね。

しかし蓋を開けてみると、視聴率が悪かったようには思えないほどハマるドラマです!

サスペンス系が好きな方は、ぜひチェックしてみて下さいね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました^^