青山光司(観月ありさ旦那)はどんな人?インスタにスンリの写真が多い?

こんにちは、kikiです。

スンリさんが仲の良い日本人として有名な、観月ありささんご夫婦。

スンリさんは、お2人の結婚式にスンリさんも出席されているほどの仲なんですよね。

結婚式に出席したという報道を見た時は、「どれだけ交友関係が広いんだ!?」と思ったのを覚えています。

スンリさんの件で、仲の良い方が次々に焦点が当てられていて、スンリさんと青山さんの親交にも注目が集まっているようです。

私もスンリさんが仲が良いということは知っていたのですが、観月ありささんの旦那様の青山光司さんがどんな方なのか気になったので、調べてみました。

また、青山さんのインスタもご紹介していきたいと思います。

 

 

観月ありさ夫 青山光司のプロフィール

名前:青山 光司

生年月日:1972年7月13日

身長:180cm

出身地:岐阜県

職業:KRH株式会社社長

青山さんの前の奥さんは、タレントの上原さくらさんだということでも有名です。

そして青山さんは、建設足場メーカー会社の社長さんなのですが、青山さん自身が立ち上げた会社ではないようです。

青山さんのお父さんの青山馥(かおる)さんが1977年に創業した青山商店が大元となっている企業がベースになっているようなので、創業は40年以上の会社ということになります。

そんな会社は、足場業界最大手と言われているようです。

足場業界最大手ってすごいですよね!

最大手なだけあって、信用調査会社のデータによると、年商は150億ともいわれている建設会社なようです。

そんな青山さんは、フェラーリがお好きで何台も所有していることから、フェラーリ王子としても呼ばれています。

 

そして気になるのが、どんな人なのか、というところですが、単なるお坊ちゃまということではなさそうです。

青山さんのお父さんのご実家も、なかなか裕福な家庭だったようで、小さい頃から欲しいものはなんでも買ってもらえていたそう。

そして、10代の頃から遊び人だったという話もあります。

お金持ちな上に美形な顔立ちなので、当時からモテていただろうな~ということは想像できますよね。

そんな青山さんは高校に進学しますが中退してしまったようです。

しかしながら、後に家業を手伝うこととなり、現在では社長を務めたということになります。

営業に関して、当時からかなり才能があると言われていたようですが、お父さんも事業に成功されている方なので、元々素質がある方なのではないかと考えます。

 

 

観月ありさ旦那 青山光司のインスタ

スンリさんに様々な疑惑が上がっている中、ネット上ではスンリさんと仲が良い方に次ぎ次ぎと焦点が向けられています。

観月ありささんの旦那様である、青山さんのインスタにもスンリさんが度々登場しているので、その親交の様子が注目を浴びてしまっているようです。

 

View this post on Instagram

 

Happy Bday ARISA (^^) #bff

Koji Aoyamaさん(@aoyama713)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

観月ありさ歌手デビュー27周年、芸能生活37周年を今年もスンちゃんが義理堅くお祝いしてくれました(^^)

Koji Aoyamaさん(@aoyama713)がシェアした投稿 –

観月さんのデビューをお祝いしたり、舞台を見に行ったりと、スンリさんが節目節目できちんと顔を出していたのだなとうことがわかり、とても仲が良いことが伺えますね。

しかしそれよりも、仲のよいご夫婦だな、というのをものすごく感じました。

 

まとめ

観月ありささんの旦那さんである青山光司さんは、建設系(足場メーカー最大手)の年商150億とも言われている会社の社長さんでした。

そして、前妻は上原さくらさんですが、現在は観月ありささんととても仲良く暮らしている様子です。

青山さんのインスタには、スンリさんの写真の投稿もあり、とても親交が深い様子が見て取れました。

では、最後までお読み頂き、ありがとうございました^^