KCON2019ミーグリの内容やチケットの種類は?整理番号や倍率についても

こんにちは、kikiです!

今年のKCONも出演者が発表されて盛り上がってきていますね!

盛り上がりを見ると、私もワクワクしてきます!

そんな中「ミーグリって何?」や、「チケットってどうなってるの?」とう声見かけたので、ミーグリの情報をまとめていこうと思います。

しかしながら、今年のミーグリについては情報が出ていないところもありますので、過去のことを踏まえた上でお伝えいきます、ご了承ください。

 

 

ミーグリって何?内容や時間は?

 

ミーグリとは、「ミート&グリート」の略です。

ミーグリの内容は、アーティストごとによって異なるので一概には言えないのですが、わかりやすく言うと、小さなファンミーティングのような感じです。

アーティスト(アイドルグループ)が、ゲームをしたり話しているところを近くで見れるような感じになっています。

時間は大体ですが、1時間程度行われているようです。

2019のKCONのミーグリについては、まだ誰(グループ)がミーグリに参加するのか発表されていません。

そして、このミーグリに行く為には、KCON自体のコンサート(Mカ)とは別のチケットが必要になります。

 

KCON2019ミーグリのチケットの種類と整理番号って?

 

気になる今年のミーグリの種類は公式HPによると2種類です。

M&Gチケット 購入したアーティストのミーグリに参加ができる

M&G 1DAYPASS  購入した日のミーグリにすべて参加が可能※数量限定

 

アーティストの選択は、購入時にできることになっています。

また、1DAY PASSですが、10:20~17:00に開催されるすべてのアーティストのミーグリの参加権があります。

当日MEET&GREETに参加された方の中から更に抽選で、スペシャルイベント、レッドカーペットに参加するチャンスがあるようです。

 

そして、ミーグリに参加する時は、整理番号順に入場することになっています。

チケットに整理番号が書いてあるので、整理番号を確認してください。

さらに、1 DAY PASSの方の方が先に入場できることになっているようです。

 

 

KCON2019ミーグリに参加できる人数はどれくらい?

 

では、ミーグリに参加できるのはどのくらいの人数なのか、についてですが、これはグループによって参加できる人数が異なってしまいます。

昨年だと、女性グループで100人~200人程度、そして人気の男性グループの場合は1200番くらいまでの整理番号が確認されたようです

現時点では、今年の参加人数については蓋を開けてみないとわからないですね。

そう考えると、ものすごく倍率が高そう!!!って思いませんか?

 

KCON2019ミーグリの倍率はどのくらい?

 

毎年、ミーグリはかなり倍率が高いようです。

特に昨年はWannaOneの倍率がかなりすごいことになっていたようで「当たらない!!」と言っている方が続出でした。

が、どのくらいの人数が申し込んでいるのかの目安の人数がわからず昨年も倍率がとのくらいなのか、わかっていません。

今年も倍率がどのくらいになるか、計算するのは難しそうです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

KCONのミーグリはどんな感じなのか、様々なことに焦点を当ててお伝えしてきました。

すべて過去のデータを踏まえた上でお伝えしたので、今年については、また少し異なる点が出てきてしまうかもしれませんが、参考になれば幸いです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました^^