楽天カードは韓国(海外)でも使用できる?キャッシングはできるの?

こんにちは、kikiです。

平成最後の瞬間が近づいてきていると同時に、10連休というGWがもう少しですね!

子どもがいらっしゃるご家庭は「げげげ・・・」という方も多いのではないでしょうか?

というか、実際に我が家がそうです。

10日も休みだと、どこ行っても混雑しているし、どうやって暇をつぶそう・・・という感じですよね><

しかし、この10連休の予定をどうやって埋めよう?と考えているのは、子どもがいる家庭だけではないと思います。

日本国内に出かけても混んでいますので、海外で過ごす方も多そうですよね。

2泊くらいで韓国に行かれる方もいらっしゃるのでは?と思うのですが、特に大学生の方や社会人になりたての方々などは、「そろそろカードを作ろうと思うけれど、楽天カードって海外でも使えるのかな?」と思う方もいらっしゃるのではないかと思います。

そこで今回は、韓国(海外)でも楽天カードを使うことは可能なのか?そして、万が一の時はキャッシングもできるのかどうかも調べてみました!

ご興味ある方、お付き合いください^^

 

 

楽天カードは韓国でも使える?

 

ずばりこれは、もちろん使えます!!!

しかも、韓国はキャッシュレス社会なので、日本よりも全然進んでいますし、カードで支払うどころかスマホ支払いというのも割と普通の光景として見かけられますよ。

日本だと、「ランチ代などのちょっとしたお金をカードで・・・」という方って少ないと思うのですが、韓国では全然普通ですので、ためらわずに気兼ねなく使ってください。

しかも、海外で使用した分もその金額の1%はポイントとして還元されるので、お土産や飲食代だけでもかなりのポイント還元になりそうですよね!

ちなみにですが、韓国でコンビニに行くことも多々あるかと思います。そんな時は?と思うかもしれませんが、普通のコンビニで使っても全然OKです!

(基本的に屋台のような屋外のところ以外ではどこでも使えます)

 

韓国旅行はどのくらい現金を持てばよい?

このGWで初韓国という方もいらっしゃるかもしれません。

韓国旅行に行く際は、慣れないウォンの取り扱いが難しいと思います。

為替レートは日々変動しますが、基本的に1,000ウォン=100円と考えておくと良いでしょう。

日本よりも「0」が1つ多いので、簡単のようで以外と頭がこんがらがります。

ですので、基本的に私は使える所ではすべてカードで払ってしまいます。

韓国語がわからなくても、クレジットカードを渡せば、すべてそれで支払ってくれますので、もたもたして店員さんをイライラさせなくて済みますので、おすすめです!

 

それでもやはり、現金が必要な場面もありますよね。

例えば、韓国ドラマに憧れて屋台のおでんを食べてみる・・・など。

そのようなことも考えて、大体1万円分くらいは現金を持っています。

レート為替は日によって変更しますが、おすすめの両替所はやはり公認両替所です。

なぜかと言うと、両替手数料が安いんですよね。

韓国に行った際はチェックしてみてください!

 

楽天カードが使えない場面ってどんな時?

 

基本的にクレジットカードが使えるようになっていますが、それでもやはり、何らかのカードが使えない時っていうのはあります。

私も普段からカードを使うことが多いのですが、たまーに使えなくて焦る時があるんですよね。

今のところ、海外で使用できなくなったことはないのですが、海外で使えなくなってしまうと焦りますよね。

例として、いくつがご紹介しておくので、頭の中に入れておくと良いと思います。

  1. 磁気の問題
  2. カード会社側で止められた
  3. 暗証番号が異なった
  4. 不正利用を疑われた
  5. 限度額を超えていた

 

大体、こういった理由で止まることは考えられます。

 

もし止まってしまった場合は・・・?

カード会社に連絡して確認をするしかありません。

冷静になってホテルなどに戻り、ホテルの電話から電話をすれば良いかと思います。

方法がわからない場合は、フロントで問い合わせると教えてくれますよ!

クレジットカードが止まった時のことも考えて、カードは複数持って行くことをお勧めします!

 

 

楽天カードは韓国でもキャッシングできるの?

私ではないのですが、友人と一緒に旅行した時のこと、友人はグアムで楽天カードでキャッシングをしたことがあります!

どうしてもタクシー代が現金じゃないとダメっていうことになって(ほんと?と思いましたが)、近くのATMで友人がキャッシングしてくれた現金で無事にホテルに戻れた、というエピソードがあります。

 

韓国の場合も同様でもちろんキャッシングが可能です!

基本的に、銀行内のATMで出来るのですが、「JCB、MasterCard、VISA」などのカード種類が書いてあるシールが貼ってある機械と貼っていない機械があるので、貼ってある機械を選びましょう!

「Cash」という言葉も一緒に書いてあると思いますので、それが目印です。

主に、韓国のATMでは、一番最初に日本語を選ぶことができるので、とても便利です。

そして、間違い安いのは、カードの種類を選ぶときに、日本語で「国内」「海外」などと選ぶところが出てくるのですが、日本語で書いてあっても韓国は海外ですので、「海外」を選びましょう!

 

韓国で楽天カードがおすすめのポイント

 

韓国では国際ブランドのうち、VISA、MasterCardはもちろん JCBとAMEXの4種類は基本的に使用することができます

そして、年会費が無料なんですよね。

これは、かなり嬉しいですよね!

そして、先ほども少しお伝えしましたが、ショッピング利用で金額の1%がポイントとして還元されます。

コスメや化粧品、お土産を楽天カードで支払うだけでザクザクポイントが貯まっちゃいますよ^^

さらに、海外に行く際には、旅行会社経緯で保険に加入される方もいらっしゃるかと思いますが、楽天カードは海外旅行傷害保険が付帯しているので、わざわざ加入しなくても大丈夫です!

韓国に行かれる方は、要チェックと言えますね^^

まとめ

 

今回は韓国で楽天カードが使えるか、キャッシングができるか、についてお伝えしてきました!

まとめとしては、韓国はキャッシュレス社会なので、クレジットカードは必須とも言えます。

元々持っている方も、もし止まったことを考えて最低2枚は持っていくことをおすすめします。

キャッシングも簡単にできますし、ポイント還元もありますのでおすすめですよ!

最後までお読み頂き、ありがとうございました^^