EXID2019夏/日本ツアーのチケットや倍率は?先行予約の方法や一般も!

こんにちは、kikiです!

5月の契約更新で、ハニさんとジョンファさんが契約を更新しなかったというニュースが入りましたよね。

「解散ではない」と事務所は発表していますが、恐らく韓国での5人の活動は今月のカムバックが最後になるかと思います。

ですが、、日本の活動はあと1年5人の完全体で行うことが発表され、さらには2019年夏のツアーも完全体で行われることが発表されました!

これは・・・EXIDのファンの方、そして密かに推していた方に朗報ですよね!

この日本の夏ツアーで、もしかしたら最後になってしまうかもしれないので、「行きたい!!」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、EXIDの2019日本ツアーのチケットの取り方や、倍率なども調べてみたいと思います!

ご興味ある方、お付き合いください^^

 

 

2019 EXID Summer Live Tourの日程

 

2019年8月11日(日)Zepp なんば大阪  開場16:00 / 開演 17:00

2019年8月12日(祝・月)Zepp Nagoya 開場16:00 / 開演 17:00

2019年8月14日(水)Zepp Fukuoka  開場17:00 / 開演 18:00

2019年8月16日(金)Zepp Tokyo  (1部14:00/15:00)(2部18:00/19:00)

※ドリンク代別途必要
※4歳以上有料/3歳未満は入場不可

最終日の東京は2回公演になっているのですね!

しかも金曜日なので、東京の2部は、申し込みが増えそうな予感がします。

 

2019 EXID Summer Live Tour チケット先行と一般申し込みは?

チケット先行

EXIDの日本ツアーですが、いきなりの発表だったのですが、ファンクラブ枠のチケット先行は5/7より行われています!

「ファンクラブに入っていない人は新規で入っても申し込めないのかな?」と思うかもしれませんが、新規で今から入る方も申し込めるようです!

EXIDの公式HPを見てみると、以下のように書かれていました。

2019年5月13日(月)23:59までにご入会(=>ご入金)の方は先行予約対象※決済完了後すぐにご利用いただけます。

引用元:https://exid-official.jp/2019/05/07/2019summer/

ファンクラブ先行枠のチケット先行の受付期間内にファンクラブの入会(=入金)が確認されれば、申し込めるようですね!

詳しくは公式サイトをお読みください。

一般申し込み

そして、一般で申し込みたいと思っている方もいらっしゃるかと思います。

しかしながら、現時点では一般申し込みの詳細が発表されていないので、ファンクラブ枠のチケット先行終了前後(5/13前後)に発表があるのでは?と思います。

一般でのチケットもあると思いますので、一般を狙っている方は公式の発表を待ちましょう!

 

 

2019 EXID Summer Live Tour チケットの倍率はどうなる?

 

今回のEXIDの2019日本ツアーは、最後のツアーだということが予想されますので、今まで密かに応援していた方も気になって滑り込みでファンクラブに入会したり、一般で申し込むということが考えられます。

ファンクラブの人数を調べてみたのですが、目安の会員数が明記されている情報を探してみたのですが、残念ながら見つかりませんでした。

新規で入った方、番号がどの辺りだったか、コメントで情報を頂けると大変助かります!

また最近加入されて、教えてもいいよという方がいらっしゃいましたら、よろしくお願します^^

 

倍率の計算はできませんが、気になる収容人数をチェックしてみたいと思います!

Zeepなんば:・スタンディング時2,513人

Zeep Nagoya:スタンディング時1,792人

Zeep Fukuoka:スタンディング時1,526人

Zeep Tokyo:スタンディング時2,709人

だそうです。

これを見る限りだと、名古屋・福岡の人数がとても少ないですね。

もしかしたら、福岡辺りは韓国からもツアーに参戦される方が多いかもしれませんね

また東京公演は2部制ですし、最終日でもありますので、東京の倍率は少し高いのでは?とみています

目安のファンクラブの人数がわからないので、計算ができないのですが、倍率がどのくらいになりそうかわかったら追記します。

皆さんの予想もコメントで教えてください!

 

まとめ

 

今回は、EXIDの2019日本ツアーについて、まとめてみました!

恐らくですが、完全体でのツアーは最後になってしまうのでは?と思います。

それに伴い、韓国からも訪れる方いらっしゃるかと思うので、個人的には倍率が少し上がるのでは?と予想していますが、明確なファンクラブ人数数がわかりませんでしたので、倍率の計算ができませんでした。

しかしながら、今回のツアーで新規のファンクラブ人数がどこまで増えるかが焦点になりそうです。

一般のチケット取得方法については、わかり次第また追記していきます!

最後までお読み頂き、ありがとうございました^^