AHCサンスティック(日焼け止め)の口コミや種類は?ネット通販も!

こんにちは、kikiです。

だんだん暑くなってきて、紫外線も強くなってきましたよね!

紫外線対策が必須な時期になりましたが、韓国でメジャーな日焼け止めの1つである「AHC」のサンスティック!

「焼けない!」ということでかなり有名なのですが、日本ではサンスティック自体があまり馴染みがないので、使い心地はどうなんだろう?と思う方が多いかと思います。

そこで今回は、AHCのサンスティックの種類や口コミ、そして購入方法についてもチェックしてみたいと思います!

気になる方はお付き合いください^^

 

 

AHCサンスティックの特徴

 

2019年度のAHCのサンスティクは、波長が長く普通の紫外線よりも奥深くの皮下脂肪や筋肉層にまで届いてしまう近赤外線までカットする機能があります。

この近赤外線は、ハリだけでなくシワやたるみの原因にもなるということで、最近は日本でも紫外線と近赤外線カットのものが増えてきていますが、このAHCのサンスティックもダブルカットになっています!

(SPF50+ PA++++です)

 

また、自然派由来成分が含まれているので、肌に優しいと言われています。

そして夏と言えば、ウォータープルーフ機能があるかがかなり重要になってきますが、持続耐久性テストも完了しているようなので、水遊びの際でも使用できるようになっています。

 

そしてなんといっても、スティックタイプというのが特徴ですよね!

日本ではあまり浸透していないスティックタイプですが、手に取らずに塗れるので、場所を気にせずに使用することができると言われています。

また、塗りにくい顔にも、ポンポンと叩くようになじませることで、メイク後にも使用できるようになっています

 

AHCサンスティックの種類

 

2019年バージョンのサンスティックはミントグリーンのパッケージになっています。

赤色のパッケージのものは、韓国のドラッグストアでの販売のものが赤のようで、内容に違いはないそうです!

 

 

AHCサンスティックの口コミ

 

調べてみると、「ベタベタする」という口コミもあったのですが、どうやらそのベタつきに関しては、2018年バージョンでかなり改善されたようで、最近使用した方の口コミだと「意外とサラサラしてた」という感じの内容が多かったです。

そして口コミを見ていると、「手が汚れなくて便利!」という感想をお持ちの方が多い印象でした。

日焼け止めって、ウォータープルーフのものが多いので、洗ってもベタベタしますし、その辺りが気になる方は試す価値があるかもしれません^^

 

AHCサンスティックをネット通販で買う方法

 

このサンスティックを購入する場合、近赤外線カット仕様になっているのが欲しい方は2019年に発売されたものを買う必要があります。

ネットだとわかりにくかったり、韓国で買う場合もハングルが読めなくてわからない・・・と思うかもしれませんので、簡単な見分け方をご紹介しますね!

少し上に載せている公式インスタの画像でもわかるのですが、パッケージ右下の丸の中に「IR」という文字が入っているのが2019年度に発売されたもので、近赤外線カット仕様になっています。

このIRとは、「赤以後の光線」という意味の「Infra Red rays」の略になっていますので、文字が入っているか入っていないかでチェックしてください^^

 

そしてどこで購入できるかというと、ネットで購入ができます!

おそらくこちらは、IRの文字がないので2018年バージョンのものだと思われます。

 

IR対応のものが欲しいと言う方は、Qoo10にありましたので、チェックしてみてください!

[Qoo10] AHC 썬스틱

WWW.QOO10.JP

 

そして、韓国コスメと言えばスタイルコリアンです!

今回紹介したAHCのサンスティックは、現在取り扱っていないようですが、時々びっくりするくらいのセールをしている人気商品があるので、ぜひチェックしてみてください!

公式サイト【スタイルコリアン・Style Korean】

まとめ

 

今回は、AHCサンスティックの紹介をしました!

2019年バージョンは、近赤外線もカットするということで、かなり心強い日焼け止めになったということですよね!

手も汚れないし、サラサラしているという口コミが多いので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

では、最後までお読み頂きありがとうございました^^