プデュ日本|第1回現場評価課題曲まとめ!練習生のチーム(グループ)分けも

こんにちは、kikiです!

日プこと、プロデュース101JAPANがついに始まりましたねー!!

日本でも注目され始めている日プですが・・・

すでに国民プロデューサーが直接課題曲を見て投票することができる、現場評価が行われています!

かなりレポやスポが回ってきていますよね!

この内容は今現在、放送前になりますので、ネタバレになります!!!

が・・・

1Picが決まっている人にとっては、推しがどの課題曲で披露し、どんな人と同じグループだったのか気になるのではないか?と思いますので、気になる方はお付き合いください!

(※10/10放送を確認し、チームメンバー修正しました!)

 

プデュ日本版ポジション別評価(第1回現場評価)の結果まとめ!

 

 

現場評価って何?

 

韓国のプデュを視聴されていた方にとってはお馴染みの現場評価ですが、今回初めてプデュを視聴したという方も、もちろん多いはずです!

 

現場評価とは・・・国民プロデューサーである私たちが収録に参加し、直接練習生のパフォーマンスを見て投票することができることを現場評価と呼びます。

これ、韓国のプデュを視聴していると、「この現場評価に行きたいと何度思ったことか!!」という方が多いのでは?と、思います。

 

この現場評価の課題曲はいくつかあるのですが、その中で自分がどの曲を披露することになるのかによって、かなり違ってきます。

ダンス中心の曲、歌の上手な人が選ぶような曲、様々なパターンの曲の中で、自分が得意な分野での曲を選ぶことができるのかが、かなり重要です!

 

韓国版プデュと日本版プデュの現場評価の違いは?

 

これは韓国版プデュを視聴していた方のみお読みください!

韓国版プデュの第1回現場評価は、グループ(バトル)評価でしたよね。

しかし日プは少しことなるようで、日プの第1回現場評価は、わかりやすく言うと・・・

韓国版プデュのポジション評価に近いものだったようです。

 

韓国版プデュのポジション評価というと、歌、ダンス、ラップに課題曲が分かれていました

(プデュXではX枠もありました!なんかすでに懐かしいですが・・・)

順位発表式で1位だった人から順に、好きなポジションを選び、その中の課題曲を決めるという方法でしたね。

韓国版プデュの初回現場評価の決め方は、課題曲でセンターを務めた人から順に、自分の好きなチームを集めることができるといった方式だったので、日プも同じ方法で決めていたとするとなると・・・

川尻くんから決めるという方式だった可能性もあります。

その方式で決めたのならば、川尻くんがいるチームがアベンジャーズチームということになりますね!

ただ、チーム(グループ)分けの方法は放送をチェックしてみないとわからないので、楽しみにしておきましょう^^

「→追記10/10

グループ別の決め方、ちがいましたね!

韓国プデュの、ポジション別評価の決め方に近かったです。

センターの川尻くんを筆頭に、Aクラスから1人ずつ曲を選んでいきました。

そして、それ以降は、岡村プロデューサーがクジを引き、引かれた練習生が曲を決めることができる、という方式でした!

そして、同じ曲を2つのチームで分けなければなりませんが、初めにその曲を選んだ人からチームを決めることができるという方法でした。

 

そして、韓国版プデュのコンセプト評価は、順位発表式後だったため、人数が少ない中での評価でしたが・・・

日プの場合、辞退者除いて98人の状態での現場評価のため、同じ課題曲に対し2グループずつあり対抗する、というような形だったようです。

 

では早速、日プの第1回現場評価の課題曲をチェックしてみましょう♪

 

日本版プデュ ポジション評価のベネフィット

 

ポジション評価のベネフィット(加算点)がわかりました!

・同じ曲を2チームが戦い、勝った方のチーム全員に1000票

・曲で1位を取れたら3000票

・ボーカル、ラップ、ダンス、各ポジションのトータル1位の人に1万票

以上がベネフィットとして加算されます。

 

この加算が入るか入らないかで、60位前後の練習生の生き残りがかかってくるので、かなり重要と言えます。

 

 

日プ 第1回現場評価の課題曲一覧

 

※以下の内容は、現在放送前ですので、実際に現場評価に参加した方のレポを中心にまとめています。

 

日プの第1回現場評価の課題曲は全部で9曲で、ダンスが4曲、ボーカルが4曲、ラップが1曲だったようです。

以下が、課題曲になります。

<ダンス>

・BTS ♪「DNA」

・EXILE THE SECOND ♪「WILD WILD WILD」

・Hey!Say!JUMP ♪「over the top」

・SEVENTEEN ♪「HIGHLIGHT」

<ボーカル>

・米津玄師 ♪「lemon」

・backnumber ♪「ハッピーバースデー」

・Superfly ♪「タマシイレボリューション」

・ONE OK ROCK ♪「Wherever You are」

<ラップ>

・オリジナル曲

 

日プ 第1回現場評価 チーム分け一覧

 

現在出ている情報を元に、チーム(グループ)分けをまとめてみました!

間違いがある可能性もありますので、その場合は放送後に修正していきますので、参考程度にご覧ください。

ダンス:BTS DNAチーム①

・川西拓実

・キム・ヒチョン

・キム・ユンドン

・小山省吾

・豆原一成

・東郷良樹

ダンス:BTS DNAチーム②

・五十畑颯斗

・内田脩斗

・佐々木真生

・佐藤景湖

・鶴房汐恩

・渡邊公貴

ダンス:EXILE THE SECOND WILD WILD WILD①

・井上港人

・池本正義

・大澤駿弥

・北川暉

・田中雄也

・山田恭

ダンス:EXILE THE SECOND WILD WILD WILD②

・青木聖波

・安藤優

・今西正彦

・中野龍之介

・渡邊大貴

・山田 聡

ダンス:Hey!Say!JUMP over the top①

・井汲大翔

・大川澪哉

・北川玲叶

・小松倖真

・チョンヨンフン

・中谷日向

ダンス:Hey!Say!JUMP over the top②

・草地稜之

・黒川 竜聖

・熊澤歩哉

・白岩瑠姫

・西尾 航暉

・本田康祐

ダンス:SEVENTEEN HIGHLIGHT①

・大平祥生

・川尻蓮

・木全翔也

・中里空

・中林登生

・宮島優心

ダンス:SEVENTEEN HIGHLIGHT②

・駒尺 雄樹

・佐野文哉

・田口 馨也

・西涼太郎

・福地正

・古屋亮人

ボーカル:米津玄師 lemon①

・大水陸渡

・中本大賀

・秦健豪

・結城 樹

・與那城奨

ボーカル:米津玄師 lemon②

・菅野雅浩

・西山 和貴

・長谷川 怜央

・米原尚平

・渡辺 龍星

ボーカル:backnumber ハッピーバースデー①

・石井佑輝

・グチェレスタケル

・北岡謙人

・床波志音

・木原汰一

ボーカル:backnumber ハッピーバースデー②

・安慶田真樹

・岩崎琉斗

・浦野秀太

・片上勇士

・磨田 寛大

ボーカル:Superfly タマシイレボリューション①

・アルジャマ勇心

・安藤誠明

・金城碧海

・佐藤隆士

・鈴木玄

・宮里龍斗志

ボーカル:Superfly タマシイレボリューション②

・石井健太郎

・岡田武大

・古賀一馬

・高野慧

・瀧澤翼

・松倉悠

ボーカル:ONE OK ROCK Wherever You are①

・イ・ミンヒョク

・男澤直樹

・河野純喜

・林龍太

・中西直樹

ボーカル:ONE OK ROCK Wherever You are②

・佐藤來良

・寺師敬

・中川吟亮

・西野友也

・鈴木 晨順

ラップ:オリジナル曲①

・稲吉ひかり

・上原潤

・岡野海斗

・中川勝就

ラップ:オリジナル曲②

・鈴木雅

・三井瞭

・森慎二朗

・山本健太

 

まとめ

 

今回は、日プこと、プロデュース101JAPANの第1回現場評価での課題曲、チーム(グループ)分けについて、現在レポで出ている情報を元にまとめてみました!

間違いがあれば、放送後に修正していきます。

今までプデュをご覧になってきた方にとっては、課題曲が日本語というところに違和感を感じる方もいらっしゃるかもしれないですね。

日プならではの感じですが、実際の現場評価の様子を視聴するのを楽しみにするしかありませんね!

では、最後までお読み頂き、ありがとうございました^^