【韓国ドラマ】百日の郎君様が面白いと話題!視聴率と公約のダンスとは?

こんにちは、kikiです!

韓国で10月30日まで放送されていた「百日の郎君様」が面白い!と韓国ドラマ好きの方の中で話題になっています。

今日は、その視聴率と口コミ、さらに公約のダンスについて、まとめてみました。

スポンサードリンク

どんなドラマなの?

(写真=http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2099521より)

どのようなドラマなのか、簡単にご紹介します。

「100日の朗君様」は、完全無欠の王世子イ・ユルから、突如として役立たずな男へと転落したウォンドゥク(EXO ディオ)と、朝鮮最高齢オールドミスのホンシム(ナム・ジヒョン)の前代未聞の100日を描くロマンス時代劇だ。

引用=http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2100263

世子は突然記憶喪失となってしまい、ソンジュヒョン村の最高齢のオールドミスであるホンシムと望まない婚姻をして、深い縁が始まるというストーリーです。

キャッチコピーが「運命的な先結婚、必然的な後恋愛」。

言葉通り、結婚後に普通の生活の中で、お互いがぶつかり合いながら徐々に心の距離が詰まっていくという、ロマンチックな内容になっています。

 

視聴率は?

平均視聴率は14.4%、最高視聴率は16.7%

これまでtvNで放送された月火ドラマの中で史上最高の視聴率をたたき出しました。

また、tvN全作品のドラマの中で4位となる高視聴率となり、とても話題になりました。

この高視聴率が評価され、12月に褒賞休暇としてバリ旅行が決定しているそうです。

視聴者の感想・評価

 

絶賛の感想ばかりでした。

私も1話の時点でかなり話題になっていたのは知っていたのですが、ここまで視聴率が上がるとは思わなかったので驚きでした。

EXOのディオさんが熱演と評判で、声といい佇まいといい、「世子にぴったりだ、かっこいい」という声をよく聞きました。

ここまで話題になった作品なので、気になりますよね!

 

公約のダンスとは?

初放送日に、「V LIVE」を通じて、「視聴率が10%を超えた場合には、ソン・ジュヒョン村のみんなでダンスを披露します」と公約をしていました。

こういった公約、韓国のドラマではよくありますよね!

 

その結果、10話で平均視聴率10.3%、最高視聴率11.4%を記録し、その公約を実現するために出演者が集まり、EXOの「Growl」のダンスを披露しました。

(写真=http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2102889より)

出演者全員で和気あいあいと練習している姿がとても楽しそうでした!

途中ふざけ始めたり、みんなで爆笑したり、観ていてこちらもクスッと笑ってしまいます。

とても面白かったので、ぜひご覧になってみて下さいね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「リアルタイムで見たかったー!!」と後悔してしまうほど、とても良さそうな作品です。

また、出演者たちの仲が良さそうで、この雰囲気がとても良いですよね!

早く日本で放送されることを望みます。