百想芸術大賞(2024年)日本からの視聴方法は?ノミネートや受賞結果も!

 

韓国のゴールデングローブ賞とも言われている「百想芸術大賞」。

今年の百想芸術大賞は2024年5月7日(火)です!

 

今年は昨年とスポンサーが異なるのでTikTokでは視聴できません。

ではどうやって視聴するのか?

以下の内容でお伝えしていきます!

・第60回(2024年)百想芸術大賞を日本から視聴する方法は?

・第60回(2024年)百想芸術大賞のノミネートについて

・第60回(2024年)百想芸術大賞の受賞結果

 

▼人気投票についてはこちら

百想芸術大賞(第60回/2024年)のプリズム人気賞投票の方法や期間!

 

 

第60回(2024年)百想芸術大賞を日本から視聴する方法は?

 

日程・時間

開催日:2024年5月7日(火)

レッドカーペット:15:15~

授賞式:17:00~21:00

司会:シン・ドンヨプ/スジ/パク・ボゴム

 

今年も昨年同様のMCメンバーとなっています!

安定のMC陣と言っても過言ではない3人ですので、楽しみですね!

(以下は昨年のレッドカーペットの様子です)

PRIZMでの視聴方法

グローバル生配信がPRIZMで視聴できるのかどうかは、まだ不明です。

わかり次第、視聴方法をまとめていきます!

アプリだけダウンロードしたい!という方は、以下よりダウンロードができますので

ダウンロードしてみてくださいね。

①アプリをダウンロード(無料)

 

こちらから

ダウンロードをすると、カカオでログインができる画面になります。

 

JTBCのリアリタイム視聴方法

 

JTBCでの視聴は、JTBCのアプリで視聴するのがおすすめです!

(※ただしこちらはVPNの接続が必要になります。)

 

実はJTBCは、JTBCのアプリをダウンロードしてVPNを接続すれば、日本からでも簡単に視聴することができます!

▼方法はこちら

①JTBCのスマホアプリ「JTBC NOW」をダウンロード

②VPNを韓国にして接続

③JTBCのアプリにてオンエア中の画面を開く

 

▼JTBCのリアルタイム視聴についてもっと詳しく知りたい方はこちら

韓国JTBCを無料視聴する方法!スマホアプリでリアタイ視聴するには?

 

VPNに関しては、セキュリティー面を考慮するとやはり無料ではなく有料のものが安心です。

個人的には、楽天vikiや他の韓国テレビ放送局でも視聴が比較的しやすいNordVPNをおすすめします!

2022年5月現在、長期契約で50%以上OFFのプランもあるので、今後も使う予定がある方には特におすすめです!

 

\気になる方はこちらから/

NordVPNを見てみる

 

第60回(2024年)百想芸術大賞のノミネートについて

 

百想芸術大賞は、TVドラマのみならず、映画やミュージカルも対象になっていますが、

注目度が高いTV部門のノミネートについてご紹介します!

 

TV部門作品賞

🔸良くも、悪くも、だって母親

🔸ムービング

🔸悪鬼

🔸恋人

🔸今日もあなたに太陽を

 

TV部門 演出賞

🔸パク・インジェ(ムービング)

🔸イ・ミョンウ (少年時代)

🔸イ・チャンヒ(殺人者のパラドックス)

🔸チョン・ジヒョン (庭のある家)

🔸ハン・ドンウク(最悪の悪)

 

TVドラマ部門 脚本賞

🔸カン・プル(ムービング)

🔸キム・ウニ(悪鬼)

🔸ペ・セヨン(良くも、悪くも、だって母親)

🔸イ・ナムギュ/オ・ボヒョン/キム・ダヒ(今日もあなたに太陽を )

🔸チョン・ゴウン/イム・デヒョン(LTNS)

 

TVドラマ部門 最優秀演技賞(男性)

🔸キム・スヒョン(涙の女王)

🔸ナムグン・ミン(恋人)

🔸リュ・スンリョン(ムービング)

🔸ユ・ヨンソク(運の悪い日)

🔸イム・シワン(少年時代)

 

TV部門 最優秀演技賞(女性)

🔸ラ・ミラン(良くも、悪くも、だって母親)

🔸アン・ウンジン(恋人)

🔸オム・ジョンファ(医師チャ・ジョンスク)

🔸イ・ハニ(夜に咲く花)

🔸イム・ジヨン(庭のある家)

 

TV部門 助演賞(男性)

🔸リュ・ギョンス(ソンサン)

🔸アン・ジェホン(マスクガール)

🔸イ・イギョン(私の夫と結婚して)

🔸イ・ヒジュン(殺人者のパラドックス)

🔸チ・スンヒョン(高麗契丹戦争)

 

TV部門 助演賞(女性)

🔸カン・マルグム(良くも、悪くも、だって母親)

🔸シン・ドンミ(サムダルリへようこそ)

🔸ヨム・ヘラン(マスクガール)

🔸イ・ジョンウン(運の悪い日)

🔸チュ・ミンギョン(ヒップタッチの女王)

 

TV部門 新人演技賞(男性)

🔸キム・ヨハン(殺人者のパラドックス)

🔸イ・シウ(少年時代)

🔸イ・シンギ(最悪の悪)

🔸イ・ジョンハ(ムービング)

🔸イ・ジョンウォン(夜に咲く花)

 

TV部門 新人演技賞(女性)

🔸コ・ユンジョン(ムービング)

🔸キム・ヒョンソ(最悪の悪)

🔸ユナ(誘拐の日)

🔸イ・イダム(今日もあなたに太陽を)

🔸イ・ハンビョル(マスクガール)

 

 

第60回(2024年)百想芸術大賞の受賞結果について!

 

第60回 百想芸術大賞はまだ開催されていませんので、開催されましたら追記していきます!

昨年度の受賞結果をまとめておきますので、今年の受賞の参考にしてみてください。

 

2023年 TV部門受賞結果

🔶TV部門大賞:パク・ウンビン

🔶TV部門作品賞:ザ・グローリー ~輝かしき復讐~

🔶TV部門脚本賞:私の解放日誌

🔶TV部門最優秀演技賞(男性):イ・ソンミン(財閥家の末息子)

🔶TV部門最優秀演技賞(女性):ソン・ヘギョ(ザ・グローリー~輝かしき復讐~)

🔶TV部門助演男優賞:チョ・ウジン(ナルコの神)

🔶TV部門助演女優賞:イム・ジヨン(ザ・グローリー~輝かしき復讐~)

🔶TV部門新人賞(男性):ムン・サンミン(シュルプ)

🔶TV部門新人賞(女性):ノ・ユンソ(イルタ・スキャンダル)

🔶人気賞(男性):パク・ジニョン

🔶人気賞(女性)IU

 

まとめ

 

今回は第60回百想芸術大賞の視聴方法を中心にお伝えしました!

JTBCで視聴できることは確実ですが、それ以外の方法については確定次第追記します!

 

受賞式当日、ぜひリアルタイムで視聴して楽しみましょう♪

 

▼人気投票についてはこちら

百想芸術大賞(第60回/2024年)のプリズム人気賞投票の方法や期間!